美甘麗茶(びかんれいちゃ)ってどんな味?飲みやすいの?美味しいの?不味いの?

 

便秘解消効果や、ダイエット効果が高いと評判の美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲んでみたいと思っている人も多いでしょう。

 

お茶を飲むだけでスリムになれるなんて夢のようですよね。

 

でも、気になるのがそのお味。毎日飲むものなので不味いものだったら続けられません。

 

実は美甘麗茶には砂糖よりも甘いと言われている、甘茶という成分が入っているんです。

 

美甘麗茶のほのかな甘さの理由はこの甘茶にあります。

 

でもどんな味をしていて、どれくらい飲みやすいのだろうかは知っておきたいですよね。

 

美甘麗茶は、ただ甘いだけのお茶ではなくて程よい甘みと香ばしさを感じることができるお茶です。

 

私も美味しいと感じましたし、口コミなどを見ていても不味いという声はありませんでした。

 

蒸らす時の時間を調整すれば誰でも簡単に美味しい美甘麗茶を作ることができますよ。

 

☆美甘麗茶(びかんれいちゃ)にカフェインは配合されてるの?

 

妊娠中や授乳中の人は、カフェインが入っているかどうかは気になりますよね。

 

美甘麗茶にはカフェインは入っていません。

 

だから、妊娠中の体重管理にも産後のダイエットにも美甘麗茶はピッタリなんです。カフェインフリーなので、寝る前にホッと一息つきたい時に飲むのもオススメです。

 

☆美甘麗茶(びかんれいちゃ)のカロリーはどれくらい?

 

「美甘麗茶は甘い」と聞いて、どのぐらいのカロリーがあるのだろうかと不安になった人もいるでしょう。

 

なんと美甘麗茶はカロリー0なんです。

 

砂糖のような甘みを感じるかもしれませんが、この甘みは砂糖の甘さではなく甘茶という成分のおかげなんです。

 

私たちが日頃口にしている飲み物は、思いのほかカロリーがあります。

 

例えば紅茶やコーヒーに砂糖を入れて甘くして飲んだりしますよね。

 

ああいった行動の1つ1つが積み重なって、体重が重くなっているんです。

 

栄養ドリンクやスポーツドリンクなどもそうです。ダイエット中は、食べ物のカロリーを意識するだけでなく飲み物のカロリーも同時に意識することが大事です。

 

皆さんも紅茶や緑茶のティーバックで、水出しのお茶を作ったことがあればわかると思いますが美甘麗茶の1包でも1リットルぐらいの量が作れます。

 

これを喉が渇いた時に飲んでいれば、水分補給もできてダイエットにもなるので一石二鳥ですね。

 

☆美甘麗茶(びかんれいちゃ)って甘くないの?

美甘麗茶は「甘くて美味しい」と言われている一方で「思っていたほど甘くなかった」という声もありました。

 

同じものを飲んでいるのに両者のこの違いは何なのか気になって調べてみたところ、決定的な違いは蒸らし時間にありました。

 

美甘麗茶は1日1包を5分程蒸らして飲むというのが目安時間になっています。

 

ただし、お湯や室温などにもより5分蒸らしただけでは甘さがほとんど出ないという場合もあるんです。

 

蒸らし時間の適切な時間は、その人の味覚次第というところでもあるのでどのぐらい蒸らすとちょうど良い甘さが出るのかをご自身でも試しながら調整して飲んでみるといいでしょう。

 

ただし、あまり蒸らしすぎると美甘麗茶に含まれている便秘を解消してくれる成分が濃くなりお腹が緩くなる可能性があるので蒸らす時間は最高でも30分までに留めておきましょう。

 

☆美甘麗茶(びかんれいちゃ)の美味しい飲み方、アレンジ方法とは?

美甘麗茶は美味しく飲めるダイエットティーですが、味が変わらないので「毎日飲んでいると飽きるな…」と感じるかもしれません。

 

そういったときにはいつもの美甘麗茶をアレンジして飲んでみるというのもオススメです。ここでは美甘麗茶のアレンジ方法を3つと番外編のアレンジ方法を1つご紹介します。

①人気アレンジ『美甘麗茶アップルティー』

 

【材料】

・りんごの皮

・美甘麗茶

 

皮まで再利用できるアレンジ方法です。りんごの皮を水に入れて沸騰させて煮出し、ポットに入れます。いつものように美甘麗茶を1包入れて5分ほど蒸らせば完成。甘くて美味しいアップルフレーバーの美甘麗茶が出来上がります♪

 

②冷え性改善!『美甘麗茶ジンジャー』

 

【材料】

・すりおろした生姜or生姜チューブ

・美甘麗茶

 

美甘麗茶を入れた後、生姜を入れてかき混ぜれば完成です。

 

生姜チューブを使うとお手軽ですね。

 

生姜の風味と美甘麗茶の甘さがマッチして美味しく飲むことができます。冷え性改善や風邪予防にも効果的な冬にオススメのアレンジです。

 

③組み合わせは自由自在『美甘麗茶ジュース』

 

【材料】

・お好みのジュース

・美甘麗茶

 

アイスの美甘麗茶のアレンジでオススメなのは、お好みのジュースと割るアレンジです。

 

りんご、オレンジ、レモン、ブドウなど様々なジュースで楽しむことができるのでお気に入りを見つけてみてくださいね。

 

100%ジュースやコラーゲンやポリフェノールなどが入っている飲料と割るのもいいですね。自分だけのオリジナルドリンクが作れます。

 

【番外編】

美甘麗茶でスイーツ作りが楽しめる!?

美甘麗茶は、飲むだけでなくスイーツ作りも楽しめちゃうんです。

 

紅茶やほうじ茶などを使ったスイーツのレシピがありますよね。

 

紅茶やほうじ茶の代わりに美甘麗茶を入れてレシピ通りに作れば美味しいスイーツが作れます。

 

クッキーやプリン、マフィンなどは手軽に作れて楽しいのでぜひ試してみてください。

 

甘茶はもともと甘いので砂糖の量を減らすことができるので、ダイエット中に甘い物がどうしても食べたくなった時にもオススメです。

 

☆美甘麗茶(びかんれいちゃ)味に関する口コミ

 

美甘麗茶の味について、飲んだ人たちがどのような感想を持ったのか口コミをまとめてみました。

 

良い口コミだけでなく悪い口コミも探してみましたが「美味しい」という声が多く悪い口コミを探すのは難しかったです。

 

良い口コミで多かったのは「飲みやすくて美味しい」という声でした。

 

食事との相性も良く、甘さと香ばしさのバランスが取れているとの評価もありました。

 

苦味やエグみなどを感じやすいお子さんでも美味しく飲めているということはやはり美味しいお茶なのだということがわかりますよね。

 

温度に関しては、ホットとアイスどちらでも飲めますが人によって好みが分かれそうなので両方試してみてください。

 

蒸らし時間が足りないと「美甘麗茶の甘みがあまり出ない」との声もあるので蒸らし時間の調整もしてみてくださいね。

良い口コミ

Aさん:きな粉のような味や香りで美味しく飲めています。

Bさん:甘くて飲みやすい味ですごく気に入っています。

Cさん:前に飲んでいたダイエットティーよりも断然美味しいです!

Dさん:甘みと香ばしさのバランスが取れています。飲んだ後に口の中でフワッと香る甘さが堪りません。

Eさん:食事の味を邪魔しないほのかな甘みがちょうどいいです。

Fさん:便秘がちな4歳の娘も気に入ってゴクゴク飲んでいます。

Gさん:普通のお茶よりも飲みやすくて、優しい味わいが気に入っています。

 

悪い口コミ

Aさん:ホットで飲んだ時は美味しかったけれど、アイスはあまり好みではなかったです。

Bさん:蒸らす時間が短かったようで味が薄く甘みも感じませんでした。

 

☆まとめ

口コミからもわかるように、美甘麗茶はほとんどの人が美味しく飲むことができているお茶だということがわかります。

 

ノンカフェイン・ノンカロリーなので、妊娠中や授乳中でも安心です。

 

毎日の水分補給とダイエットにピッタリの美甘麗茶をぜひ試してみてくださいね。

 



>>美甘麗茶公式サイトはこちら!

美甘麗茶最安値はコチラ!

↓美甘麗茶公式サイト↓ 楽天・Amazonよりお得!